Menu

Address

Q Plaza HARAJUKU 10&11F
6-28-6, Jingumae, Shibuya-ku
Tokyo 150-0001 JAPAN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-28-6 キュープラザ原宿10&11F

Google Map

Contact
Follow us
10
06

Sat

Sankeys SATURDAYS

21:00-4:00 Entrance FREE

Music by
Kenichi Aono
BUDDHAHOUSE
Sayuri

青野賢一

個人のソフト力を主に社外のクライアント・ワークに生かす「ビームス創造研究所」に所属するクリエイティブディレクター。音楽部門〈ビームス レコーズ〉のディレクターも務める。また、ファッション、音楽、映画、美術、食といった文化全般を横断的に論ずる文筆家としても活躍。『CREA』(文藝春秋)、『ミセス』(文化出版局)などに連載を持つ。DJとしては1987年より活動開始。現在のレギュラーイベントは山崎真央、ANGELYUKA(水原佑果)、最高の夏と行っている「SUNDAY DISCO SESSION 日曜日が待ち遠しい!」(青山zero/奇数月第一日曜日)、「青野賢一独演会 Wunderkammer」(渋谷Bar Music/不定期)など。

 

BUDDHAHOUSE

平成元年生まれ。札幌 山鼻出身のDJ/Producer。05年からDJとしての活動を開始。道内外での活動ののち16年に拠点を東京へ移す。14年、フィンランドの名門レーベルTop Billinと東京のネットレーベルTREKKIE TRAXによる「TREKKIE TRAX JAPAN VOL.1」への参加や、同郷のPARKGOLF、Qrionらとコンピレーションアルバム「VANDCAMP」を制作。16年、国内老舗ネットレーベルsabacanrecordsから初となるEP「Summer Breeze」をリリース。17年7月、シングル「Mango!」をデジタルリリース、同年9月にDJによる楽曲のリリースに特化した自主レーベル「FRUIT PARLOR」の立ち上げと共に同レーベルより「See you.」をデジタルリリース。18年4月、自身初となるミニアルバム「禁忌」をFRUIT PARLORよりリリース。iTunes electronic アルバムチャートで1位獲得。BUDDHAHOUSEと並行し、サイエンスフィクションに重点をおいた別名義「BDH」を始動させ、幅広い現場で活動中。

SoundCloud :https://soundcloud.com/buddhahouse-1

Twitter : https://twitter.com/_buddhahous

Contact : buddhahouse1127@gmail.com

 

Sayuri

レジデントとして参加していた『DESTINATION』にて、2009年7月にDESTINATIONクルーを中心に立ち上げたフリーペーパー/クリエィティブマガジン『DESTINATION MAGAZINE』では、これまでの知識を活かしてライターとして活動(その母体となるパーティー『DESTINATION』は、2006年渋谷module~The Roomにて開催し2016年7月にて終了)。在籍時から海外アーティストのサポートや大小様々なパーティー、DOMMUNE出演等にて活動している。自身のDJは、生音のオーガニックな音から打ち込みのドープな音まで、時と場所に合わせて選曲。現在のレギュラーパーティーは、偶数月第3土曜日「Interaction」渋谷BALL、偶数月最終木曜日「DEPARTURE」渋谷The Room、「ブロークンビーツ酒場」渋谷BALL、「NERUROOM」三軒茶屋Orbit(共に現在不定期)。

UPCOMING

Follow Us