Menu

Address

Q Plaza HARAJUKU 10&11F
6-28-6, Jingumae, Shibuya-ku
Tokyo 150-0001 JAPAN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-28-6 キュープラザ原宿10&11F

Google Map

Contact
Follow us
11
30

Fri

時音 supported by INFAS Publications

21:00-04:00 Entrance FREE

Music by

KENJI TAKIMI (CRUE-L / BEING BORINGS)
DIANA CHIAKI
MAXXRELAX (BLACKMAPS / MILD BUNCH)
DAISUKE G.
IZUMI (MINOTAUR)
YOSHIHIRO SAKURAI

WWD JAPANやSTUDIO VOICE、流行通信、TOKIONなど常に時代の先端を行く媒体を発行してきたINFAS PUBLICATIONSサポートの新パーティー「時音」のVol.2が開催!カルチャーやファッションのあらゆる波が同時多発的に発生している今、あえてカテゴライズを拒否し、音楽の可能性を再認識する。とにかく今の音を集め、その相互作用がまた新たな波となる。大盛況だったVol.1を受けて、Vol.2はさらに豪華DJ陣がラインナップ!

 

KENJI TAKIMI (Crue-L / Being Borings)
瀧見憲司。東京都生まれ。DJ/Crue-L代表。DJ界における”Master of The Romantic”とも評され、欧米を中心とした海外DJ公演も毎年多数。DJ’s DJ。3枚のオフィシャルMix CDの他、Being Borings、Crue-L Grand Orchestra、Luger E-Go等の名義で作品をリリース。リミキサーとしても、Cut Copy、Nina Kraviz、Phil Manzanera (Roxy Music)、Cornelius、Hiroshi Fujiwara、Sebastien Tellier、Your Song Is Good等、多数制作の他、HermesやJUNYA WATANABE COMME des GARCONSの音楽等も手掛ける。

 

DIANA CHIAKI
2002年モデルデビュー。NYLON、miniなどのストリートファッション誌やcommons&sense、WWD JAPANなどのモードファッション誌、Levi’s、LIMI feuなどの東京コレクションのファッションショーでモデルとして活躍する傍ら、LOUIS VUITTONやGUCCIなどのイベントやFUJIROCK FESTIVAL’17に出演、CAPCOMやMicrosoft®社AIのPV楽曲制作を行うなどの音楽面でも活躍している。インターナショナルマガジンcommons&senseで5年間に渡り写真とエッセイの連載をしている他、渋谷のラジオでは自身がパーソナリティを務める番組がスタートした。

 

MAXXRELAX (blackmaps / MILD BUNCH)
1997年より世界各地でのイベントでプレイをしている「マイルドバンチ」メンバーMAX。バーニングマン、フジロック、ラビリンス、イエロー等の世界各地のイベント及びクラブでDJ をしつつ、2009年には東京とロンドンをベースに新レーベル「ブラックマップス」を設立。 ブラックマップスとは音楽を中心としながらフィルム、イラストレーションそしてデザイン作品とその活動範囲は多岐に渡るいま注目するべきレーベル。

A key operative of Tokyo’s cult MILD BUNCH, MAX has djed in at events around the world from Burning Man, Fuji Rock Festival, Labyrinth Festival to Club Yellow. Max’s label blackmaps was launched in 2009 expands the parameters of a record label with a focus dilating from music to experimental film, private press literature, design commissions and beyond.
www.tripsters.net

Follow Us