Menu

Address

Q Plaza HARAJUKU 10&11F
6-28-6, Jingumae, Shibuya-ku
Tokyo 150-0001 JAPAN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-28-6 キュープラザ原宿10&11F

Google Map

Contact
Follow us
10
12

Fri

時音 supported by INFAS Publications

19:00-1:00 Entrance FREE

Music by

KENJI TAKIMI
PUNKADELIX
SAYO YOSHIDA
BABY MARY
YOSHIHIRO SAKURAI

WWD JapanやSTUDIO VOICE、流行通信、TOKIONなど常に時代の先端を行く媒体を発行してきたINFAS PUBLICATIONSサポートの新パーティー「時音」がスタート!
記念すべき第1回目は、KENJI TAKIMI (CRUE-L / BEING BORINGS)、PUNKADELIX (MAYUDEPTH)、SAYO YOSHIDAなど豪華DJ陣がラインナップ。

 

KENJI TAKIMI (Crue-L / Being Borings)
瀧見憲司。東京都生まれ。DJ/Crue-L代表。DJ界における”Master of The Romantic”とも評され、欧米を中心とした海外DJ公演も毎年多数。DJ’s DJ。3枚のオフィシャルMix CDの他、Being Borings、Crue-L Grand Orchestra、Luger E-Go等の名義で作品をリリース。リミキサーとしても、Cut Copy、Nina Kraviz、Phil Manzanera (Roxy Music)、Cornelius、Hiroshi Fujiwara、Sebastien Tellier、Your Song Is Good等、多数制作の他、HermesやJUNYA WATANABE COMME des GARCONSの音楽等も手掛ける。

 

PUNKADELIX (MAYUDEPTH)
国内外に於いて活動しているアートディレクター・デザイナー、近藤麻由によるソロプロジェクト。学生時代より東京そして滞在していたニューヨークでレコードを買い集めるようになりDJとしてのキャリアをスタート。テクノ・ハウスミュージックをベースに独自の”DARK&POP”サウンドを展開し、日本各地、海外のクラブからカルチャーシーンまでオファーが絶えず様々な分野において活動している。’12年オフィシャル・ミックスアルバム「ELECTRONIK BEAT PUNK」をリリース。初期衝動をテーマに掲げ、世界各国のアンダーグラウンドミュージックの他自身によるオリジナルトラックを収録。現在レジデントとしてContactで開催されている”MOTORPOOL”に参加。またアパレルブランドの店舗やエキシビションへの音源提供、森山大道主宰の写真塾による作品展でヴィジュアルと音による実験的なインスタレーションを行うなどファッションやアートとのコラボレーションワークも多数。’16年より新たなプロジェクト”MAYUDEPTH”名義での楽曲制作を始動し、日本テクノサウンドのイノベイター、DJ SHUFFLEMASTER主宰のレーベル”四季協会”よりリミックス作品を2タイトル、2018年1月にはMAYUDEPTHとして初のEP、”Sneakpeek”をリリース。Ben Sims、Robert Dietz、Ken Ishiiなど国内外のトップDJ達からもサポートされ多くのアーティストがプレイ。時代やシーンにとらわれず常にオープンな姿勢でエレクトロニック・ミュージックを探求し続けている。

 

https://www.facebook.com/Punkadelix

https://soundcloud.com/punkadelix23

http://www.shikikyokai.jp/

https://jp.residentadvisor.net/news.aspx?id=40772

 

ロサンゼルスの気鋭テクノレーベルACID CAMPからMAYUDEPTH名義での最新DJ MIXが公開。
https://soundcloud.com/acidcamp/acid-camp-vol-82-mayudepth

UPCOMING

Follow Us